家の防犯対策として最適|警備会社を選ぶポイントとは

男の人

ホームセキュリティを使う

鍵と模型

業者選びポイント

日本には警備会社がいくつもあり、ホームセキュリティサービスを行っています。ホームセキュリティを導入しようと考えた場合、そのいくつもある警備会社の中から何を基準に選ぶべきなのでしょうか。まずは「緊急出動の際にどのくらいの時間で来てくれるか」は重要なポイントです。なんらかの異常があった場合に、警備員がかけつけてくれる場合があります。しかし、通報があってからかなりの時間が経過した後にかけつけてくれるのでは、あまり意味がありません。警備員が待機している場所が自宅からどれくらい離れているのか、またその数は多いのかといったことを確認することで、素早く駆けつけてくれるかどうかの判断材料になります。また、緊急出動が有料なのか、それとも基本料金内に入っているのかどうかも確認しておきましょう。緊急出動が有料の場合は、出動料金は高くても、基本料金を安く抑えることができるケースが多いです。それから自宅で扱うセキュリティ機器はどんなものになるかも判断基準の一つです。通報機能があるリモコンやコントローラーは「持ち運びできるものなのか」など、機器によって機能が違いますし、各家庭の事情によってその機器が使いやすいかどうか変わってきます。警備会社によってはショールームなどで様々な機器を体験することができるので、契約前に実際に使わせてもらい自宅で使いやすいかどうか確認することが必要です。これらのポイントをチェックしながら自分にあった警備会社を選ぶようにしましょう。